余白

静御前京都市北部の山里、大原をめぐります。自然豊かな里山でありながら、京都の雅びな情緒が漂う、すてきなエリアです。少し遅めに京都観光にいらっしゃる方にお勧めです。坂道も比較的なだらかで、名所の多くは狭い範囲に集まっているので、寺々をめぐり歩くのも楽。本当に美しい京都、光が降りそそぐ美しい春がここにあります。

余白

京都桜散策おすすめスポット

三千院

桜の咲く三千院山門美しい庭で見る桜

山門前のしだれ桜がきれいです。また、境内に植えられた花がいっせいにほころびて、山里に春が来たことを告げます。三千院は庭が美しく、散策するのが楽しみです。

【見頃】4月中旬
【ライトアップ】ー

実光院

実光院の不断桜冬の間、咲き続ける不思議な桜

実光院は小さなお寺ですが、庭は美しく、秋の終わりから春先にかけてチラチラと咲き続ける桜があり、「不断桜」と呼ばれています。拝観料に抹茶と茶菓子が含まれているので、一休みしましょう。

【見頃】12月下旬〜4月上旬
【ライトアップ】ー

★下のポイント名をクリックすると、地図の中央に表示されます。★

三千院  実光院  

周防内侍の桜の和歌【大原、三千院・実光院へのアクセス】

●京都駅から
京都バス17・18系統洛北・大原行きに乗り、「大原」下車(約1時間)→徒歩約10分
●四条河原町から
鴨川をわたったとことのバス停から、京都バス16・17系統洛北・大原行きに乗り、「大原」下車(約50分)→徒歩約10分
または鴨川をわたって京阪線「祇園四条」から「出町柳」へ(約5分)→京都バス17・18系統洛北・大原行きに乗り、「大原」下車(約30分)→徒歩約10分1


【旅のメモ】

大原のバスターミナルから三千院へ向かう坂の途中から、棚田へ出られます。春の田んぼは気持ちがよいです。

実光院の先にある宝泉院は、とてもきれいなお寺です。拝観料で、抹茶とお茶菓子が出ます。
また、大原のバスターミナルの反対側にある寂光院にも、きれいな桜があります。

※他ルートがある場合もあります。また、所要時間は目安です。渋滞にはご注意ください。


【ほかの桜めぐりコースとの組み合わせ】

●バスで「出町柳」へ出て、鴨川周辺や京都御苑にまわるとよいでしょう。
「京都の桜:上賀茂神社・賀茂川(半木の道)」へ 「京都の桜:京都御苑・下鴨神社」へ


【この地域の観光コースガイド】

大原ー三千院とその周辺の美しい名所〜
「三千院」へ
「宝泉院」へ

余白 風の旅 京都観光街めぐり 京都の桜はここがすごい!

Copyright © 「京都観光 街めぐり」 All Rights Reserved.