余白

静御前京都御苑と下鴨神社をめぐります。京都御苑の中には桜の名木がいくつもあります。また、春には京都御苑に中央にある京都御所が特別公開されます。この時期は手続き不要、無料です。京都御苑を堪能したら、下鴨神社を経て、岸が薄いピンク色に染まる鴨川沿いの道を歩きましょう。
京都御所の春の一般公開について

余白

京都桜散策おすすめスポット

京都御苑

京都御苑の桜広大な敷地に咲く桜の響宴

京都の中心にある京都御苑には、1100本もの桜が植えられています。広大な敷地全体が名所となっています。しだれ桜、ソメイヨシノ、ヤマザクラなど多彩な樹々が、競い合うように花を咲かせます。

【見頃】3月末〜4月上旬
【ライトアップ】ー

下鴨神社

下鴨神社の桜森の中から現れる桜と朱塗りの楼門

下鴨神社は、『源氏物語』にも登場する由緒ある神社です。糺の森(ただすのもり)という広い森を抜け、赤い鳥居をくぐると、楼門に重なるように立派な樹があります。

【見頃】3月末〜4月上旬
【ライトアップ】ー

半木(なからぎ)の道

半木の道のしだれ桜ハイキング気分で楽しむ桜

鴨川は、Yの字に合流する前の西側を賀茂川、東川を高野川といいます。どちらの川辺にもきれいな並木が続いています。とくに半木の道の桜は秀逸です。

【見頃】3月末〜4月上旬
【ライトアップ】ー

★下のポイント名をクリックすると、地図の中央に表示されます。★

京都御苑  下鴨神社  半木の道  

【京都御苑へのアクセス】

●京都駅から
京都御苑の南:地下鉄烏丸線に乗り、「丸太町」下車(約7分)→徒歩すぐ

京都御苑の北:地下鉄烏丸線に乗り、「今出川」下車(約10分)→徒歩すぐ

または、市バス205系統「北大路バスターミナル」行きに乗り、「荒神口」か「府立医大前」で下車(約25分)→徒歩すぐで京都御苑の中程へ

●四条河原町から
市バス205系統「北大路バスターミナル」行きに乗り、「荒神口」か「府立医大前」で下車(約10分)→徒歩すぐ


【下鴨神社へのアクセス】

●京都駅から
市バス205系統「北大路バスターミナル」行きに乗り、「下鴨神社前」下車(約30分)→徒歩すぐ

●四条河原町から
市バス205系統「北大路バスターミナル」行きに乗り、「下鴨神社前」下車(約15分)→徒歩すぐ


【旅のメモ】

下鴨神社と京都御苑の間は、205系統のバスを利用できますが、できるだけ徒歩で鴨川沿いの桜を楽しむのをお勧めします。

半木の道の南の北大路バスターミナルからは、京都の有名名所のあちこちへ移動できます。

※他ルートがある場合もあります。また、所要時間は目安です。渋滞にはご注意ください。


【ほかの桜めぐりコースとの組み合わせ】

●京都御苑から下鴨神を経て賀茂川沿いに北上し、上賀茂神社まで歩いてもよいでしょう。
「京都の桜:上賀茂神社・賀茂川(半木の道)」へ

●下鴨神社から南下して京都御苑を経て、東へ進んで平安神宮などをまわってもよいでしょう。
「京都の桜:平安神宮・岡崎疏水・高瀬川」へ

●京都御苑から南西に行くと、二条城もあります。
「京都の桜:二条城・神泉苑」へ


【この地域の観光コースガイド】

京都御苑から下鴨神社へ
下鴨神社から上賀茂神社へ

余白 風の旅 京都観光街めぐり 京都の桜はここがすごい!

Copyright © 「京都観光 街めぐり」 All Rights Reserved.