余白

舞妓京都で一番人気の観光スポット、清水寺と豊臣秀吉の正妻ねねの寺、高台寺の桜をめぐります。この辺は、清水坂、三年坂、二年坂…と土産物店や飲食店が続いていて、ショッピングしながら散策できます。清水寺の境内にある地主神社は、恋をかなえたり、子宝を授かるのに効験あらたかな縁結びの神様。「恋占いの石」で占うと、楽しいです。

余白

京都桜散策おすすめスポット

清水寺

清水寺の桜境内を埋める1000本の桜

春を迎えると、有名な「清水の舞台」は、まわりを囲む桜に埋め尽くされます。頭上に咲く花を見上げるのとは違った趣で春の到来を楽しむことができます。

【見頃】3月末〜4月上旬
【ライトアップ】○

高台寺

高台寺の桜白砂の庭に映えるシダレザクラ

境内には、約50本の樹々が見事に花を咲かせます。なかでも方丈前の庭に咲くシダレザクラは白砂に映えて、あでやかです。夜のライトアップで照らし出される光景は、幻想的です。

【見頃】3月末〜4月上旬
【ライトアップ】○

★下のポイント名をクリックすると、地図の中央に表示されます。★

清水寺  高台寺  

藤原公経の桜の和歌【清水寺・高台寺へのアクセス】

●京都駅から
市バス206系統「北大路バスターミナル行き」に乗り、「清水道」または「東山安井」下車(約15分)→清水寺、高台寺とも約7分
●四条河原町から
市バス100系統「銀閣寺行き」または206系統「北大路バスターミナル行き」に乗り、「清水道」下車(約8分)→清水寺、高台寺とも約7分

※バス停は、清水寺も高台寺も同じですが、どちらかというと清水寺には「清水道」が、高台寺には「東山安井」が近いです。

※他ルートがある場合もあります。また、所要時間は目安です。渋滞にはご注意ください。


【ほかの桜めぐりコースとの組み合わせ】

●平安神宮へは、「清水道」から市バス100系統「銀閣寺行き」に乗り、「京都会館美術館前」下車(約10分)→徒歩約5分
「京都の桜:平安神宮・岡崎疏水・高瀬川」へ

●銀閣寺へは、市バス100系統「銀閣寺行き」に乗り、「銀閣寺前」下車(約20分)→徒歩約5分
「京都の桜:哲学の道に桜をたどる」へ


【この地域の観光コースガイド】

清水寺から知恩院へ
「清水寺」へ
「地主神社」へ 「高台寺」へ
「圓徳院」へ

余白 風の旅 京都観光街めぐり 京都の桜はここがすごい!

Copyright © 「京都観光 街めぐり」 All Rights Reserved.