余白

淀君原谷苑と平野神社は、桜に関しては、どちらも京都のベストの名所のひとつといえるでしょう。 華麗優美を極める原谷苑と、縁日も出る庶民的な平野神社は、よい対比です。雰囲気の異なる2つの名所を楽しみましょう。 コース内に金閣寺があるので、立ち寄ってみたいですね。龍安寺や仁和寺もかなり近く、無理なくまわることができます。

余白

京都桜散策おすすめスポット

原谷苑

原谷苑の桜紅しだれ桜に埋もれる庭園

昔、苦労を重ねてこの土地を開墾した人が植えた桜が今では見事な庭園となり、開花の時期だけ公開されます。 紅しだれ桜の数は京都で最も多く、春には庭は文字通り花に埋もれます。

【見頃】4月第2週~4月中旬/花が散るとともに閉園。4月下旬以降は開園中かどうかを確認してからお出かけください。
※開花状況は公式サイトの「価格」で、おおむねわかります。高いほど、よい状態です。

原谷苑公式ホームページ

平野神社

平野神社の桜長期にわたって、桜が咲く

平野神社には、約50種類、約400本もの樹があり、3月中旬から4月末まで、花を楽しむことができます。ソメイヨシノの時期は、空が桜でおおいつくされるほどです。

【見頃】3月中旬〜4月末
【ライトアップ】○
★桜祭神幸祭:4月10日

★下のポイント名をクリックすると、地図の中央に表示されます。★

原谷苑  平野神社  

在原業平の桜の和歌★原谷苑と平野神社をまわるコツ

金閣寺を見てから原谷苑へ向かう場合、「原谷行き」のバスが出る「金閣寺道」とそうではない「金閣寺前」という、名前がよく似た2つのバス停があるのが、まちがいのもと。 金閣寺を出てすぐの「金閣寺前」ではなく、大通りへ出て、「金閣寺道」のバス停へまわってください。
京都駅から原谷苑をめざす場合は、平野神社の北約150mの「わら天神」を中継地にすると、比較的わかりやすいです。
※原谷苑へ行くには、金閣寺周辺でタクシーを拾うと迷うことなく現地まで行けるのでお勧めです。駐車場がないので、マイカーやレンタカーでは行かないこと。

【原谷苑へのアクセス】

●京都駅から
地下鉄烏丸線で「北大路」へ(約12分)→北大路バスターミナルからM1系統に乗り、「原谷」下車(これが一番楽ですが、本数がとても少ないです。下記の「原谷」行きバス一覧で時間をよく調べて、お出かけください。)
または市バス205系統「金閣寺道」行きに乗り、「わら天神前」へ(約35分)→原谷行きに乗り換え、「原谷」下車(約10分)
●四条河原町から
市バス205系統「龍安寺・山越」行きに乗り、「わら天神前」へ(約35分)→原谷行きに乗り換え、「原谷」下車(約10分)
詳しくは次のサイトへ。
近隣からの「原谷」行きバス一覧


※原谷苑のシャトルバスもあり、金閣寺の少し南に位置するわら天神と原谷苑を結んでいます。本数は1時間に3本ほどです。ただし、ダマになってしまい、一度に3台まとまってしまうことも多いので、行きの交通手段とては、あまり「あて」にできません。また、価格も安くはないので、私はタクシーの方がよいと思います。

★原谷苑ー平野神社の間★

原谷→わら天神前(立命館大学前行き)
わら天神前→原谷(原谷行き)


【平野神社へのアクセス】

●京都駅から
市バス205系統「金閣寺道」行きに乗り、「わら天神前」へ(約35分)→徒歩約5分
●四条河原町から
市バス205系統「龍安寺・山越」行きに乗り、「わら天神前」へ(約35分)→徒歩約5分

※他ルートもあります。また、所要時間は目安です。渋滞にはご注意ください。


【ほかの桜めぐりコースとの組み合わせ】

●龍安寺、仁和寺が近くにあります。徒歩では約15分。バスも数多くあります。
「京都の桜:仁和寺・龍安寺」へ

●上品蓮台寺は、金閣寺から東へ500mほどです。
「京都の桜:雨宝院・上品蓮台寺」へ


【この地域の観光コースガイド/お寺・神社】

金閣寺からきぬかけの路を行く
大徳寺と高峯のゆかしい寺々
「仁和寺」へ
「龍安寺」へ
「北野天満宮」へ
「千本閻魔堂」へ

余白 風の旅 京都観光街めぐり 京都の桜はここがすごい!

Copyright © 「京都観光 街めぐり」 All Rights Reserved.