余白

沖田総司伏見城は、豊臣秀吉が築いた城です。現在見られる「伏見桃山城」は、この一帯にあった伏見城の城郭のいくつかを現代工法で再現したもので、テーマパークっぽくて、少しキッチュですけど、それもまた観光地の面白さ。桜は立派で、太閤の栄華を思い描くことができます。ソメイヨシノの乱れ咲く公園内を歩いてみましょう。

余白

京都桜散策おすすめスポット

伏見桃山城

伏見桃山城の桜秀吉の栄華を偲んで見る桜

かつて伏見城があった一帯が公園となっており、派手好きの豊臣秀吉が好んだ桜が華やかに春を彩ります。公園内に植えられている樹々の多くは、ソメイヨシノです。

【見頃】3月末〜4月上旬
【ライトアップ】ー

★下のポイント名をクリックすると、地図の中央に表示されます。★

伏見桃山城  

和泉式部の桜の和歌【伏見桃山城へ】

●京都駅から
JR奈良線に乗り、「桃山」で下車(約13分)→徒歩約10分
●四条河原町から
鴨川を徒歩でわたり、「祇園四条」駅から京阪線で「伏見桃山」へ(約12分)→徒歩約15分

※他ルートがある場合もあります。また、所要時間は目安です。渋滞にはご注意ください。


【ほかの桜めぐりコースとの組み合わせ】

●哲学の道、清水寺・高台寺方面、平安神宮などの東山方面が、合わせやすいでしょう。
「京都の桜:哲学の道に桜をたどる」へ
「京都の桜:清水寺・高台寺」へ
「京都の桜:平安神宮・岡崎疏水・高瀬川」へ


【この地域のお寺・神社】

「伏見稲荷大社」へ

余白 風の旅 京都観光街めぐり 京都の桜はここがすごい!

Copyright © 「京都観光 街めぐり」 All Rights Reserved.