余白

小野小町醍醐寺は、豊臣秀吉が晩年に盛大な花見の宴を開いたことで有名です。勧修寺や大石神社にも美しい桜が咲いています。また、私が暮らしていた随心院にも、よい樹があります。歴史的にも深い由来がある醍醐山周辺をめぐってきましょう。時間があれば、大石神社から醍醐寺へ、気分を盛り上げていくのがよいでしょう。

余白

京都桜散策おすすめスポット

大石神社

大石神社の桜見事な枝ぶりの大石桜

『忠臣蔵』で知られる大石内蔵助を祀る神社です。鳥居の横の御神木は「大石桜」と呼ばれ、こぼれるようにたくさんの花をつけます。参道には、美しい並木が続きます。

【見頃】3月下旬〜4月初め
【ライトアップ】ー
★さくら祭:4月第1日曜日

勧修寺

勧修寺の桜時代劇のような白壁に映える桜

白壁に沿って映画のセットのように桜並木が続き、はるか昔に還るような気分になります。庭園では、観音堂を囲むように花を咲かせます。

【見頃】3月下旬〜4月初め
【ライトアップ】ー

醍醐寺

醍醐寺の桜大きな鳥のような桜

豊臣秀吉が諸大名1300人を集めて催した「醍醐の花見」の地として知られています。霊宝館前のソメイヨシノや三宝館前の糸桜は、大きな鳥が羽を広げたような見事さです。

【見頃】3月下旬〜4月初め
【ライトアップ】ー
★豊太閤花見行列:4月第2日曜日

★下のポイント名をクリックすると、地図の中央に表示されます。★

大石神社  勧修寺  醍醐寺  

伊勢大輔の桜の和歌【大石神社へのアクセス】

●京都駅から
JR京都駅より東海道線または湖西線に乗り、「山科」で下車(約5分)→京阪バス西野山団地経由大宅行きに乗り、「大石神社」下車(約20分)
(バスは、1時間に2本ほど)
または、
●四条河原町から
京阪バス西野山団地経由大宅行きに乗り、「大石神社」下車(約45分)

★大石神社ー勧修寺の間★

京阪バスで:
大石神社→勧修寺(大宅行き)
勧修寺→大石神社(山科駅行き)
※徒歩約30分。

【勧修寺へのアクセス】

●京都駅から
JRで「山科」へ行き、地下鉄東西線に乗り換え、「小野」で下車(約25分)→徒歩約5分
●四条河原町から
京阪バスの醍醐バスターミナル行きに乗り、「小野」下車。

★勧修寺ー醍醐寺の間★

随心院に立ち寄りながら、歩くのが気持ちがよいですが、バスを使う場合は、勧修寺近くの「小野駅」を利用します。
●勧修寺から醍醐寺へ:小野駅→醍醐三宝院
●醍醐寺から勧修寺へ:醍醐三宝院→小野駅
※徒歩約30分。

【醍醐寺へのアクセス】

●京都駅から
八条口のホテル京阪前から京阪バスに乗り、「醍醐寺」下車。
または、JRで「山科」へ行き、地下鉄東西線に乗り換え、「醍醐」で下車。 徒歩10分。
※東西線の醍醐駅からは上り坂を歩くので、京阪バスがお勧めです。
●四条河原町から
鴨川をわたり、京阪線「祇園四条」から「三条」へ(2分)→地下鉄東西線「三条京阪」から「醍醐」へ(約20分)

※他ルートがある場合もあります。また、所要時間は目安です。渋滞にはご注意ください。


【ほかの桜めぐりコースとの組み合わせ】

●山科駅の北側、徒歩圏内に山科疎水や毘沙門堂があります。
「京都の桜:山科疎水・毘沙門堂」へ

【この地域のお寺・神社】

醍醐山周辺の寺々をめぐる

余白 風の旅 京都観光街めぐり 京都の桜はここがすごい!

Copyright © 「京都観光 街めぐり」 All Rights Reserved.