余白

小野小町嵐山は、平安京の貴族たちが愛した風光明媚なところです。清らかな桂川の流れに沿って桜が花開き、山はあちらこちら桜色に染まります。また、世界遺産の天龍寺、縁結びの神様の野宮神社、わらぶき屋根の芭蕉庵など、個性豊かなお寺や神社が点在しています。お土産店や飲食店も多く、楽しくめぐり歩くことができます。

余白

京都桜散策おすすめスポット

車折神社

車折神社の桜長期にわたり、多彩な桜を鑑賞できる

車折(くるまざき)神社は、京都で最も花期が長い名所のひとつです。ソメイヨシノをはじめ、しだれ桜、山桜など種類も豊富です。長期にわたって、桜を愛でることができます。

【見頃】3月中旬〜4月中旬
【ライトアップ】ー

渡月橋

春の渡月橋桜咲く嵐山の表玄関

嵐山・嵯峨野観光の玄関口となる渡月橋では、川沿いに桜が咲いています。嵐山というのは、一般にこの周辺地域の名として使われますが、本来は上流へ向かって左手の山を指し、山もあちこちピンク色を帯びて見えます。

【見頃】3月末〜4月上旬
【ライトアップ】○

天龍寺

天龍寺の桜春を告げるしだれ桜

嵐山・嵯峨野の観光の中心となる天龍寺は庭も広く、そのあちこちに桜が植えられて、目を楽しませてくれます。華やかな中に、どこか禅的な雰囲気があります。多宝殿前の樹は、とくに見事です。

【見頃】3月末〜4月上旬
【ライトアップ】ー

嵐山公園

嵐山公園の桜規模の大きな山桜の林

桂川のほとりにある嵐山公園には、大きな桜の林があります。規模の大きさでは、京都でも有数です。多くが、若葉と同時に花を咲かせる山桜です。

【見頃】3月下旬〜4月初め
【ライトアップ】○

★下のポイント名をクリックすると、地図の中央に表示されます。★

車折神社  渡月橋  天龍寺  嵐山公園  

大僧正行尊の桜の和歌【車折神社へのアクセス】

●京都駅から
JRで「嵯峨嵐山」駅へ→徒歩で「嵐電嵯峨」駅まで5分ほど歩き、乗り換え→「車折神社」下車(約35分)
または京都バス大覚寺行き・清滝行き・苔寺行きのどれかに乗り、「車折神社前」下車(約30分)
●四条河原町から
市バス11系統「嵯峨・山越行き」に乗り、「車折神社前」下車(約40分)


★車折神社ー嵐山の間★

嵐電で「車折神社前」ー「あらしやま」を移動。
または、市バスで:
「車折神社前」→「嵐山」(嵐山嵯峨・山越行き)
「嵐山」→「車折神社前」(四条河原町行き)


【嵐山(天龍寺など)へのアクセス】

●京都駅から
JRで「嵯峨嵐山」へ(約15分)
または市バス20系統「嵐山大覚寺行き」に乗り、「嵐山」下車(約30分)
●四条河原町から
市バス11系統「嵯峨・山越行き」に乗り、「嵐山」下車


※他ルートがある場合もあります。また、所要時間は目安です。渋滞にはご注意ください。


【ほかの桜めぐりコースとの組み合わせ】

●嵐山・嵯峨野エリアの北部の大沢池や広沢池は、徒歩圏内です。レンタル自転車なら、すぐです。
「京都の桜:大沢池・広沢池」へ

●二条城も意外と近いです。JR「嵯峨嵐山」からJR「二条」か「二条城前」へ(約10分)
「京都の桜:二条城・神泉苑」へ


【この地域の観光コースガイド/お寺・神社】

「嵐山・嵯峨野をめぐるスタンダード」へ
「トロッコ列車と保津川下り」へ
「車折神社」へ
「天龍寺」へ
「祇王寺」へ
「野宮神社」へ
「常寂光寺」へ
「滝口寺」へ
「化野念仏寺」へ

余白 風の旅 京都観光街めぐり 京都の桜はここがすごい!

Copyright © 「京都観光 街めぐり」 All Rights Reserved.