余白

野小町嵐山・嵯峨野は、平安時代の貴族たちが紅葉狩りを楽しんだ一帯です。清らかな桂川の流れに沿って歩けば、山のあちらこちらが赤や黄色に色づいています。このエリアには世界遺産の天龍寺、縁結びの神様の野宮神社、わらぶき屋根の芭蕉庵など、個性豊かなお寺や神社が点在しています。渡月橋周辺にはお土産店や飲食店も多くて、楽しいです。

余白

京都紅葉散策おすすめスポット

渡月橋

渡月橋の紅葉川岸の紅葉と遠くに色づく山を見る

嵐山・嵯峨野観光の玄関口にあたる渡月橋は、清らかな大堰川が流れ、さわやかな風が吹きわたる気持ちのよいところです。空気は澄み、遠く嵐山は赤や黄色に色づき、旅への期待感が盛り上がります。

【見頃】11月下旬〜12月上旬
【ライトアップ】○(12月中旬/17:00〜20:30)

鹿王院

鹿王院の境内カエデの古木が味わい深い

渡月橋からやや距離があるため比較的空いています。石畳の道の両側は緑色の苔でおおわれ、その上にカエデの古木がおおいかぶさっています。何とも言えない深い味わいがある紅葉です。

【見頃】11月下旬〜12月上旬
【ライトアップ】ー

宝厳院

宝厳院の紅葉珠玉のように美しい紅葉の園

宝厳院は天龍寺の塔頭(子院)です。天龍寺近くの細い道を川の方へたどっていくと着きます。年に何回か公開されるうちの一回が紅葉の時期です。計算され尽くされた構成の、「均整美」の庭園です。

【見頃】11月下旬〜12月上旬
【ライトアップ】○(11月中旬〜12月初め/17:30〜20:15受付終了)
宝厳院の紅葉についてくわしく

天龍寺

天龍寺の紅葉池に映る美しい紅葉

天龍寺は京都五山第1位の寺であり、世界遺産にも登録されている嵐山・嵯峨野めぐりの中心地。均整のとれた庭は美しく、秋には池のまわりの樹々が赤く色づき、池によく映えます。

【見頃】11月下旬〜12月上旬
【ライトアップ】ー

野宮神社

野宮神社の紅葉小さな社殿に映える紅葉の樹々

竹林の道を通って嵯峨野方面へ進んで行くと、縁結びの神様、野宮神社が見えてきます。焦げ茶色の社殿、朱色の灯火台や塀、緑の樹々と朱色が調和し、とてもよい雰囲気です。

【見頃】11月下旬〜12月上旬
【ライトアップ】ー(野宮神社ではないが、嵐山花灯籠の一環として12月中旬/17:00〜20:30)

渡月橋  鹿王院  宝厳院  天龍寺  野宮神社  

源経信の和歌【常寂光寺へのアクセス】

●京都駅から
JRで「嵯峨嵐山」へ(約15分)
または市バス20系統「嵐山大覚寺行き」に乗り、「嵐山」下車(約30分)、渡月橋からは徒歩15〜20分ほど。
●四条河原町から
市バス11系統「嵯峨・山越行き」に乗り、「嵐山」下車、渡月橋からは徒歩15〜20分ほど。


※愛宕念仏寺を最初にまわって、坂道を下りながら渡月橋へ向かうのも、よい方法です。
JR京都駅から、京都バス(市バスではなく、ターミナルでも一番駅に近いところ)に乗り、「おたぎでら」下車すぐ。

※他ルートがある場合もあります。また、所要時間は目安です。渋滞にはご注意ください。

【この地域の観光コースガイド】

嵐山・嵯峨野をめぐるスタンダードコース
トロッコ列車と保津川下り


余白 風の旅 京都観光街めぐり 京都の紅葉はここがすごい!

Copyright © 「京都観光 街めぐり」 All Rights Reserved.