余白

東山の山麓は、京都を代表する名所旧跡が集まるところ。清水寺を起点に、知恩院や青蓮院をめざしましょう。 京都土産のショップや甘味処が軒を連ねる清水坂を下り、産寧坂(三年坂)へ。さらに、二年坂、ねねの道へと、趣のある石畳が続きます。 幕末の歴史に興味があれば、霊山歴史館と京都霊山護国神社をまわるのもよいでしょう。円山公園を過ぎると、知恩院の重厚な門が姿を現します。

▼地図は一番下にあります。

★この中から興味を感じるポイントを選び、長距離の移動は交通機関を利用して、無理のないペースでまわってください。
★京都市内のバス・電車の乗り換えについては、次のサイトがお勧めです。スマホアプリを入れておくと便利です(アプリ無料)。

【HP】バス・鉄道の達人「歩くまち京都」

★東山のその他のコースは次へ。

【HP】銀閣寺から平安神宮へ(東山北部)

【HP】平安神宮から京都大学へ(東山北部・黒谷〜吉田)

【HP】平家ゆかりの六波羅蜜寺から祇園白川へ(東山中部 西側)

【HP】三十三間堂から洛南の寺社へ(東山南部)

<チョイスの例>
◎清水寺→高台寺(二大名所を重点的に観光する。)
◎清水寺→霊山歴史館→京都霊山護国神社(歴史好きの方向き。)
◎八坂神社→知恩院→青蓮院

※交通経路は左記サイトにて検索。

※交通経路は上記サイトにて検索。

★料金・時間・休日などについては変更されることがあります。必ず公式HPまたは自治体のサイトで確認してください。
★入場・入館時間は、多くの場合、終了30分前までです。
★アクセス方法については、比較的わかりやすいものを掲載しています。ほかにもルートがある場合があります。

京都を代表する寺院や神社が集まる山麓の道を歩く

京都市内を一望するスケールの大きな古刹

清水寺

清水寺世界遺産寺伝によれば、奈良時代より古い778(宝亀9)年、延鎮上人が夢のお告げによって東山山麓の音羽の滝で、白衣の行叡居士に出会い、霊木を授けられ、観音像を彫るように命じられました。その観音像を草案に祭ったのが、始まりとされます。『源氏物語』にも清水寺の話が出てきます。とても古い時代からあるお寺です。
本堂の高さは13mもあり、「清水の舞台から飛び下りるような気持ちで」といえば、 思いきった決断を下すことを表わす慣用句となっています。
桜が咲く春と境内が紅葉に埋まる秋には夜間特別拝観が行われ、ライトアップされます。

【アクセス】
◎京都駅から:市バス100系統・206系統に乗り、「五条坂」下車、750m。
◎四条河原町から:市バス207系統の「九条車庫前行き」に乗り、「清水道」下車、850m。または、京阪バス 85系統「大宅行き」84系統「醍醐バスターミナル行き」などに乗り、「五条坂」下車、750m。
【TEL】075-551-1234
【住所】京都市東山区清水1丁目294
【料金】高校生以上400円、小中学生200円
【時間】6:00〜18:00(夏は16:30まで/春と秋に夜間特別拝観あり)
【休日】無休
【駐車場】なし。近くの京都市清水坂観光駐車場などを利用。民間駐車場も複数ある。
【HP】清水寺

コースガイド◆清水寺ー地主神社:すぐ(清水寺の境内にある。)

恋に効く、清水寺の境内にある縁結びの神社

地主神社(じしゅじんじゃ)

地主神社縁結び清水寺の境内に入り、舞台へ向かう道の途中に石段の登り口が見えています。京都の縁結び神社として有名で、本殿前に左右ふたつの恋占いの石があり、石から石まで目を閉じたまま歩ければ、恋の願いがかなうといわれています。お守りやおみくじも人気があります。

地主神社春には謡曲「田村」「熊野」にもうたわれた名桜「地主桜」が、淡いピンク色の花を咲かせます。

【アクセス】清水寺と同じ。
【TEL】075-541-2097
【住所】京都市東山区清水1丁目317
【料金】境内立入無料
【時間】9:00〜17:00
【休日】無休
【駐車場】清水寺と同じ。
【HP】地主神社

コースガイド◆清水寺ー清水坂:すぐ。

京都土産のショップが集まる石畳の道

清水坂周辺の坂

清水坂ショッピング清水寺の仁王門の前が清水坂。にぎやかな通りです。
清水坂を少し下り、七味屋の角を曲がると産寧坂(三年坂)。京都土産を選びながら歩くと楽しいでしょう。さらに、高台寺方面へ二年坂・一年坂が続きます。二年坂は和の情緒が漂い、清水寺周辺の坂の中でもとくにきれいです。

産寧坂(三年坂)

産寧坂(三年坂)

二年坂

二年坂

一年坂

一年坂

【アクセス】清水寺と同じ。
【住所】京都市東山区清水
【駐車場】清水寺と同じ。

コースガイド◆清水坂ー八坂の塔:約350m

東山・八坂のシンボル

八坂の塔(法観寺)

八坂の塔八坂の塔近くのショップ聖徳太子が如意輪観音の夢のお告げを受けて創建したと伝えられる、歴史ある五重塔です。現在の塔は、1440年に室町幕府第6代将軍・足利義教によって再建されたもので、高さは46mあります。

近所には写真のようなショップが多く、楽しめます。

【アクセス】「清水道」バス停から250m。「東山安井」バス停から350m。
【TEL】075-551-2417
【住所】京都市東山区清水八坂上町388
【料金】中学生以上400円
*小学生以下拝観不可
【時間】10:00〜16:00
【休日】不定休
【駐車場】清水寺と同じ。

コースガイド◆八坂の塔ー霊山歴史館:約450m

明治維新に関する資料を展示

霊山(りょうぜん)歴史館

霊山歴史館幕末明治維新に関する資料の収集・展示を行っているミュージアムです。坂本龍馬を中心とする志士たちの遺品が多く、また一方で新撰組や徳川幕府に関する資料も集めて、倒幕・佐幕双方の視点から歴史を展望できるようになっています。

明治維新について3D映像で再現したコーナーもあり、大型モニターで幕末の歴史を分かりやすく説明されています。

【アクセス】市バス「東山安井」または「清水道」下車、600m。
【TEL】075-531-3773
【住所】京都市東山区清閑寺霊山町1
【料金】大人700円、高校生400円、小・中学生300円
【時間】10:00〜17:30(入館は17:00まで)
【休日】月曜日(祝日の場合は翌日)、年末年始、展示替期間
【駐車場】あり(6台)
【HP】霊山歴史館

コースガイド◆霊山歴史館ー京都霊山護国神社:約70m

維新の志士たちの霊を祀る

京都霊山護国神社

京都霊山護国神社幕末1868 (明治元)年、明治天皇の勅旨により、我が国初の官祭招魂社として創立された神社です。当時は霊山官祭招魂社といい、1939 (昭和14)年に京都霊山護国神社と改称されました。

京都霊山護国神社境内には坂本龍馬、中岡慎太郎、木戸孝允ら、明治維新で活躍した志士たちの墓があります。また、山下には太平洋戦争で亡くなった英霊を弔うための、高さ24mの白衣観音像が立っています。

【アクセス】市バス「東山安井」または「清水道」下車、600m。
【TEL】075-561-7124
【住所】京都市東山区清閑寺霊山町1
【料金】高校生以上300円、小・中学生200円
【時間】10:00〜17:30(入館は17:00まで)
※8月半ばから12月まで夜間拝観あり。詳細は公式サイトで要確認。
【休日】無休
【駐車場】なし
【HP】京都霊山護国神社

コースガイド◆京都霊山護国神社ー高台寺:約450m

【途中情報】この周辺には「ねねの道」や「石塀小路」など、きれいな細い道が通っています。ぶらり散歩を楽しみましょう。

ねねの愛情がこもったお寺

高台寺

高台寺人気名所豊臣秀吉の正室・北政所(ねね)が、秀吉の死後、亡き夫の菩提を弔うために建てたお寺です。

宗派は最初は曹洞宗でしたが、1624(寛永元)年に建仁寺の三江(さんこう)和尚が入った際、臨済宗建仁寺派となりました。名前の通り、霊山の山麓の高台にあります。

境内は広く、吉野太夫にちなむ茶室・遺芳庵などを過ぎて、書院から方丈へ上がります。方丈の前は清々しい雰囲気のただよう白砂の庭となっています。

高台寺開山堂には三江和尚が祀られ、さらに少し上の霊屋(たまや)に上がると、菩薩像の左右に豊臣秀吉の坐像と北政所(ねね)の坐像が安置されています。
典雅で優美なお寺で、京都でもトップクラスの人気を誇ります。春には桜、秋には紅葉の名所となります。夜のライトアップは、異世界のような美しさです。

【アクセス】
◎京都駅から:市バス 100系統「京都駅前行き」・ 110系統「梅小路公園・京都鉄道博物館前行」・206系統「北大路バスターミナル行き」などに乗り、「東山安井」下車、500m。
◎四条河原町から:市バス 207系統「九条車庫前行き」に乗り、「東山安井」下車、500m。
【TEL】075-561-9966
【住所】京都東山区高台寺下河原町526
【料金】大学生以上600円、中学生・高校生250円
【時間】10:00~17:30(入場は17:00まで)
【休日】無休
【駐車場】あり(150台/バスも可)
【HP】高台寺

コースガイド◆高台寺ー圓徳院:約100m

ねねが暮らした…

圓徳院

圓徳院圓徳院高台寺の塔頭(子院)です。元は高台寺の寺領内にあり、豊臣秀吉の正室・北政所(ねね)が1605(慶長10)年に伏見城から化粧御殿と庭を移築し、静かに余生を送った場所です。
桃山時代の華やかさを今に伝え、女性にゆかりのお寺らしく、雅びな風情がただよっています。

【アクセス】バスは高台寺と同じ。高台寺の少し手前にある。
【TEL】075-525-0101
【住所】東山区高台寺下河原町530
【料金】大学生以上500円、中学生・高校生200円
【時間】10:00~17:30(入場は17:00まで)
【休日】無休
【駐車場】高台寺の駐車場を利用。
【HP】圓徳院

コースガイド◆圓徳院ー八坂神社:約350m

祇園祭を行う神社

八坂神社

八坂神社人気名所京都三大祭りの中でも最大の祭りと言える祇園祭を主祭する神社です。創建は平安遷都が行われた794(延暦13)年よりも前の656年(斉明天皇2年)と伝えられています。
境内は広く、立派な社殿と多くの摂社(神社内にある別の神社)が並んでいます。大通りに面して朱塗りの門が目立ちます。

【アクセス】
◎市バス「祇園」下車、すぐ。
◎京阪電車「祇園四条」下車、500m。
【TEL】075-561-6155
【住所】京都市東山区祇園町北側625
【料金・時間・休日】境内立ち入り自由
【駐車場】あり(50台、有料)
【HP】八坂神社

コースガイド◆八坂神社ー円山公園:すぐ

※八坂神社の境内から抜けることができます。

そよ風とともに、ちょっと休憩

円山公園

円山公園円山公園の桜1886(明治19)年に開設された、京都市最古の公園です。八坂神社の東、約8万6600²もの広大に敷地には、回遊式日本庭園を中心に、野外音楽堂、噴水、あずまや、藤棚、茶店などが点在しています。
京都の桜の名所のひとつであり、桜の時期には大勢の花見客や観光客が集まります。

【アクセス】
◎市バス「祇園」下車、400m。
◎京阪電車「祇園四条」下車、900m。
【TEL】075-643-5405(京都市建設局南部みどり管理事務所)
【住所】京都市東山区円山町473
【料金・時間・休日】立ち入り自由
【駐車場】京都市円山駐車場を利用。

コースガイド◆円山公園ー知恩院:約200m

重厚な建物が見る人を圧倒する

知恩院

知恩院定番名所浄土宗の開祖、法然上人が1175(承安5)年草庵を結び、死去した地に建つ浄土宗の総本山です。

第二世・源智上人により基礎が築かれ、江戸時代に入って徳川家康、秀忠、家光らの庇護を受けて、現在の壮大な伽藍が形成されました。

国宝の三門は、木造の門としては日本最大。南禅寺の三門、東本願寺の御影堂門とともに、「京都の三大門」に数えられます。
歩くと、うぐいすの鳴き声に似た音がする 「鶯張りの廊下」や、白狐の化身が置いたとも伝えられる「忘れ傘」など、「知恩院七不思議」も見逃せません。

重要な寺院であると同時に、 京都の謎めいた魅力がたっぷりの観光スポットです。

【アクセス】
◎市バス「知恩院前」下車、500m。
◎京阪電車「祇園四条」下車、1.2km。
【TEL】 075-531-2157(知恩院 布教部)
【住所】京都市東山区林下町400
【料金】
◎友禅苑 大人300円、小・中学生150円
◎方丈庭園 大人400円、小・中学生200円
※共通券 大人500円、小・中学生250円
【時間】9:00〜16:30(入場は15 :50まで)
【休日】無休
【駐車場】あり(自家用車35台、バス可)
【HP】知恩院

コースガイド◆知恩院ー青蓮院:約200m

美しい庭のある寺として名高い

青蓮院(しょうれんいん)

青蓮院門跡平安時代に建立された天台宗の寺です。かつては比叡山三千坊のひとつで、近くにあった青蓮池が名前がついた青蓮坊が由来とされます。代々、皇族が住職をつとめたため、青蓮院門跡とも呼ばれます。寺号はなく、ただ粟田御所と呼ばれ、天台宗三門跡寺院のひとつとして、高い寺格を誇ります。

庭園は、京都らしい清々しい趣に満ちています。 とくに石垣の近くにそびえる樹齢を経たクスノキが、独特の美しい景観をつくり出しています。

秋の紅葉の季節のライトアップは幻想的です。東山山頂には飛地として大日堂と将軍塚があり、市街を一望できます。
また、「青不動」と呼ばれる不動明王二童子像は、国宝となっています。

【アクセス】
◎地下鉄東西線「東山」下車、400m。
◎市バス「神宮道」下車、250m。
【TEL】075-561-2345
【住所】京都市東山区粟田口三条坊町69-1
【料金】大人500円、中・高校生400円
【時間】9:00~17:00(入場は16:30まで)
※春と秋にはライトアップ期間あり。
【休日】無休
【駐車場】自家用車5台、バス3台
【HP】青蓮院門跡

コースガイド◆青蓮院ー京都駅:「神宮道」からバス。または地下鉄「東山」から東西線に乗る。

※バスは1本で京都駅へ戻れますが、地下鉄は乗り換えが必要です。ただし、渋滞の時期は時間が確実という利点もあります。

★下のポイント名をクリックすると、地図の中央に表示されます。★

清水寺(地主神社は清水寺内)  清水坂  八坂の塔(法観寺)  高台寺  圓徳院  霊山歴史館  霊山護国神社  八坂神社  円山公園  知恩院  青蓮院  

「風の旅」へ 「京都観光 街めぐり」トップページへ 「京都観光コース一覧」へ
京都観光 風の旅 > 京都観光コース > 清水寺から知恩院へ

★東山のその他のコースは次へ。

【HP】銀閣寺から平安神宮へ(東山北部)

【HP】平安神宮から京都大学へ(東山北部・黒谷〜吉田)

【HP】平家ゆかりの六波羅蜜寺から祇園白川へ(東山中部 西側)

【HP】三十三間堂から洛南の寺社へ(東山南部)

風の旅 京都観光街めぐり 京都観光コース