京都桜散策おすすめスポット

沖田総司 伏見城は、豊臣秀吉が築いた城です。現在見られる「伏見桃山城」は、この一帯にあった伏見城の城郭のいくつかを現代工法で再現したもので、 テーマパークっぽくて、少しキッチュですけど、それもまた観光地の面白さ。桜は立派で、太閤の栄華を思い描くことができます。 ソメイヨシノの乱れ咲く公園内を歩いてみましょう。

伏見桃山城

伏見桃山城

秀吉の栄華を偲んで見る桜

かつて伏見城があった一帯が公園となっており、派手好きの豊臣秀吉が好んだ桜が華やかに春を彩ります。公園内に植えられている樹々の多くは、ソメイヨシノです。

【見頃】3月末〜4月上旬
【ライトアップ】ー

周辺の地図

京都観光街めぐり京都桜の名所

(c)このホームページのコンテンツは著作権法により保護されています。無断転載を禁じます。