京都紅葉散策おすすめスポット

舞妓の小桜 宇治の紅葉をめぐります。10円玉のデザインとして有名な平等院から三室戸寺まで歩きます。 このコースでは宇治川沿いの紅葉も美しく、途中には宇治市源氏物語ニュージアムなどもあり、観光としてはなかなかよいコースです。 三室戸寺は夏のアジサイやハスがきれいですが、紅葉もそうとうな美しさです。

平等院

紅葉の平等院

紅葉に彩られる鳳凰堂

平等院では鳳凰堂のまわりに配置されたカエデが色づきます。紅葉の名所というほどではありませんが、赤く彩られた鳳凰堂も秋らしく、典雅でよいものです。

【見頃】11月下旬〜12月上旬
【ライトアップ】ー

興聖寺

興聖寺の紅葉の門

紅葉のトンネルとなる参道

曹洞宗の開祖、道元が創建した由緒あるお寺です。楼門までの坂道は、川のせせらぎが琴の音のように聞こえるので琴坂と呼ばれ、秋には紅葉のトンネルとなります。

【見頃】11月下旬〜12月上旬
【ライトアップ】ー

三室戸寺

三室戸寺の紅葉

紅葉を美しく配した大きな庭園

三室戸寺は、四季折々に季節の美しさで魅せるお寺です。秋にはカエデの朱色やイチョウの黄色が広大な境内の随所を彩り、庭園美を演出します。

【見頃】11月下旬〜12月上旬
【ライトアップ】ー

周辺の地図

京都観光街めぐり京都紅葉の名所

(c)このホームページのコンテンツは著作権法により保護されています。無断転載を禁じます。