京都紅葉散策おすすめスポット

沖田総司 きぬかけの路沿いの三大寺院、金閣寺、龍安寺、仁和寺を中心に、紅葉の名所をたどってみましょう。 修学旅行でも人気の京都を代表するお寺は、実はどれも広大で見どころも多く、奥が深いです。 三大寺院のほかに余裕があれば、「学問の神様」北野天満宮や等持院を併せてみるとよいと思います。

金閣寺

金閣寺の秋

金色の輝きと溶け合う紅色

金色に輝く金閣寺は、ほかにはない美しさ。秋にはそこに赤色が加わります。カエデの木は多くはないですが、独特の典雅な雰囲気で魅せてくれます。

【見頃】11月下旬〜12月上旬
【ライトアップ】ー

龍安寺

龍安寺の紅葉の石庭

枯山水の石庭と合った秋の風情

有名な枯山水の石庭の塀越しに、紅葉がのぞきます。抑えたために、逆に広がりを感じさせます。なお、龍安寺の境内は実はとても広く、美しい朱色に埋もれます。

【見頃】11月下旬〜12月上旬
【ライトアップ】ー

等持院

等持院の秋の庭

繊細で優美な秋の庭

等持院は室町幕府を起こした足利尊氏に始まる足利家の菩提寺で、作家水上勉が少年期を過ごしたお寺です。庭は繊細で、秋にはひときわ美しく映えます。

【見頃】11月下旬〜12月上旬
【ライトアップ】ー

仁和寺

紅色に埋もれる仁和寺

秋も見どころが多い大寺院

世界遺産に登録されている大寺院で、広い境内のあちこちに美しい紅葉のポイントが点在しています。この写真は、経坊の風景です。

【見頃】11月中旬〜12月上旬
【ライトアップ】ー

北野天満宮

秋に色づく北野天満宮

学問の神様で味わう秋

北野天満宮は「学問の神様」は、紅葉の名所でもあります。ほかの名所に較べれば、やや早めに始まる傾向はありますが、紅葉は「水物」なので運次第です。

【見頃】11月中旬〜12月上旬
【ライトアップ】○(2016年11月12日〜12月4日/日没〜20:00)

周辺の地図

京都観光街めぐり京都紅葉の名所

(c)このホームページのコンテンツは著作権法により保護されています。無断転載を禁じます。