京都紅葉散策おすすめスポット

建礼門院 比叡山麓は、古くから紅葉の名所として知られております。丘陵地なので寒暖の差が大きく、色づきがよいのかもしれません。 この周辺には、小さくて優美な庭園を持つお寺が集まっています。燃えるように鮮やかな朱色や黄色を楽しみ、散策しましょう。

詩仙堂

秋の詩仙堂の庭

白砂と緑に映える紅葉

詩仙堂は江戸時代初期の風流人、石川丈山がつくり、暮らした山荘がもとになったお寺です。庭は格調高く、秋になると白砂と緑のサツキに赤色がよく映えます。

【見頃】11月中旬〜12月上旬
【ライトアップ】ー

圓光寺

圓光寺の庭

水琴窟の音を聞きながら秋を愛でる

禅の修行の過程を表わしたという「十牛の庭」に、美しいカエデの木が配置されています。水琴窟の音が聞こえてくるのが、風情たっぷりです。

【見頃】11月下旬〜12月上旬
【ライトアップ】ー

曼殊院

曼殊院の庭

錦秋の庭が美しい

最澄が比叡山に建てた堂を、のちに移築したのに始まります。弁天池のまわりには美しいモミジが植えられ、水面にその姿を映しています。

【見頃】11月中旬〜12月上旬
【ライトアップ】○(2016年11月1日〜11月30日/17:00〜19:30受付終了)

赤山禅院

赤山禅院の秋

参道を深々と包む秋の樹々

赤山禅院は平安京から見ると鬼門(北東)にあたるため、厄除けの寺として信仰されてきました。参道周辺で秋の風景を愛でることができます。

【見頃】11月下旬〜12月上旬
【ライトアップ】ー

周辺の地図

京都観光街めぐり京都紅葉の名所

(c)このホームページのコンテンツは著作権法により保護されています。無断転載を禁じます。