京都のホタルの名所、トップ画像

幽玄で、はかない光 〜 梅雨の風物詩 〜

京都のホタルは、ここがすごい!

ホタル 京都は、大都市には珍しく、街の中でホタルを見ることができます。また、郊外へ足を運べば、群舞も見られます。 6月に京都を旅する人は、夜、ホタルを見に出かけてみてはいかがでしょうか?
この幽玄な光の美しさは、一度見たら忘れられません。
時期は6月半ばが最もよいでしょう。6月始めから飛び始めますが、初旬ですと確実に見られると言い難く、年により場所によります。 終了は6月末か7月初め。こちらの方はだいたいこんなもんです。
時期は場所により、年により、多少ずれます。山間地はやや遅い年もありますから、近くの宿をとりつつ、確認するのが確実です。
ホタルは日没から活発に飛び始め、8時過ぎまで続きます。9時を過ぎると、飛ぶ数は減ってきます。 じめじめした蒸し暑い無風の日に多く、冷たい雨が降る日にはあまり飛びません。蒸し暑い雨上がりがベストです。

■京都の市街地・市街地近くのホタルの名所

哲学の道

銀閣寺方面からまわる場合●市バス:5・17系統●京阪バス:57系統 ●京都バス:51系統 ともに銀閣寺道下車、徒歩10分/(京都→銀閣寺道=約30分)

種類:ゲンジボタル 時期:6月初旬ー6月中旬

銀閣寺や南禅寺などの著名なお寺が並ぶ、京都の人気観光地のひとつが、ホタルの名所となっています。 気軽に行けて、法然院の下など広い範囲で乱舞が見られます。 昼間はお寺をめぐり、日が沈んだら疎水沿いの道を歩いてみてもよいでしょう。

疎水分線

京都駅から:地下鉄烏丸線「松ヶ崎」下車。西へ150m歩き、松ヶ崎通りを南へ、約10分。洛北高校の北。/(京都→松ヶ崎=約15分)

種類:ゲンジボタル 時期:6月初旬ー6月中旬

住宅街の中に通る疎水で、きれいなホタルが見られます。疎水にたどり着いたら、東へ歩いてください。浄水場があり、その前に集まっていることが多いです。

明神川

京都駅から:市バス上賀茂神社域「上賀茂神社前」下車、徒歩すぐ/(京都→上賀茂神社前=約40分)

種類:ゲンジボタル 時期:6月初旬ー6月中旬

上賀茂神社の近くの古い社家の街並で見るホタルは、いかにも京都らしい風情です。京都駅からはバスでややかかりますが、街中に宿をとってあれば、そう遠くはないですね。

宝ケ池

京都駅から:地下鉄烏丸線「国際会館」下車、徒歩15分。/(京都→国際会館=約20分)

種類:ゲンジボタル 時期:6月初旬ー6月中旬

南側へまわり、せせらぎを見渡すと、たくさん飛んでいます。遊歩道の対岸の茂みでは、乱舞が見られます。 ただし、「出る」という話もありますから(ホタル以外のものですよ)、ご注意を…。


■京都の郊外のホタルの名所

八瀬

京都駅から:地下鉄烏丸線「烏丸御池」→三条京阪→徒歩→三条→京阪本線「出町柳」→叡山電鉄「八瀬比叡山口」下車、徒歩すぐ/ (京都→八瀬比叡山口=約50分〜1時間)

種類:ゲンジボタル 時期:6月中旬ー6月下旬

清流の高野川に沿って遊歩道があり、間近でホタルを見ることができます。群舞が見られ、駅から徒歩すぐの好立地なので、 車はないけれど、本格的なホタルを見に行きたいという人にイチオシです。
乗り換え駅の出町柳に出やすい東山の北寄りのエリアや、京都御所周辺、四条河原町周辺で宿をとると、比較的アクセスがよいでしょう。

大原

京都駅から:京都バス「大原」下車、徒歩10分。/(京都→大原=約1時間)

種類:ゲンジボタル 時期:6月中旬ー6月下旬

京都郊外の山里、大原にはいくつも清流が流れ、ホタルの名所でもあります。 寂光院前には民宿も並んでおり、そのすぐ近くの清流でたくさんのホタルを見ることができます。

清滝

車が必要です。嵐山・嵯峨野方面からはそれほど遠くはなく、清滝三条交差点→釈迦堂清滝道→清滝トンネル→駐車場(地図を写真モードにすると駐車場が見えます。トイレあり。)

種類:ゲンジボタル 時期:6月中旬ー6月下旬

京都有数のホタルの名所です。川に金鈴橋、猿渡橋、清滝橋の3本の橋がかかり、どこからも美しい光景が見られます。谷川に沿って、遊歩道もあります。 ただ、JRバスの京都方面行きの最終は午後7:50くらいなので、ホタルが数多く飛び交う時間の前にもどらないとなりません。マイカーやレンタカーがある方にお勧めです。

高雄

車が必要です。トイレは、知る限りでは、高雄山城のバス停が小さなターミナルになっており、一番近いと思います(といっても、川からはかなりの距離)。次の地図で「梅ケ畑西ノ畑町』近く。「高山寺と三尾の山寺をめぐる」の地図

種類:ゲンジボタル 時期:6月中旬ー6月下旬

清滝川の清流で、無数の美しいホタルが見られます。神護寺下の高雄橋から上流の高山寺にかけての約1kmがポイントです。高山寺付近からは川は眼下に遠いですが、 神護寺の参道入り口に喫茶室の目立つ高雄観光ホテルという民家のようなホテルがあり、その付近から川へ降りられます。清滝と同様、バスは戻りが不便ですので、マイカーやレンタカーがある方にお勧めです。

貴船

京都駅から:JRで東福寺→出町柳→叡山電鉄「貴船口」下車、徒歩3分/(京都→貴船=約1時間)

種類:ゲンジボタル・ヘイケボタル・ヒメボタル・オバボタル 時期:6月下旬ー7月初旬

北山から流れ出す鞍馬川と貴船川の2つの清流は絶好のホタルのポイントです。なかでも、この2本の川が合流する蛍岩周辺は、すばらしいスポットです。 貴船のホタルは時期が大幅に遅れることも多いので、現地で宿を予約しつつ、聞いてみるのが確実です。

★下のポイント名をクリックすると、地図の中央に表示されます。★

大沢池(大覚寺)  哲学の道  疎水分線  明神川  宝ケ池  
八瀬  大原  清滝  高雄  貴船  

京都のホタルの地図

京都観光街めぐり