京都案内人、光源氏京料理の世界で、菊乃井本店の店主、 村田吉弘さんを知らない人はいないでしょう。 著作もありますし、「お客一人一人をよく知り、相手を思うことがもてなしだ」と いう考えにもとづいて、おいしい料理を提供する老舗の店主ですから。 このお店、お客への対応も丁寧です。といえば、当たり前ですが、当たり前のことを当たり前にできる店は、決して多くはないのです。

店には茶室をふくめて11の部屋があります。1階の部屋からは、庭が見渡せます。料理の値段は京都に旅する人の多くにとっては高めだと思いますが、京都の風情はたっぷりです。 個室でゆったりと過ごすことができるので、特別な日に訪れてもよいでしょう。

店の名前は、井戸の名前から来ています。京都の水は軟水ですから、お米は少しとろけて、やわらかくなります。関東の水は京都に比べると硬いので、カルシウムとマグネシウムの影響で、 お米の中心のタンパク質が凝固して、堅めに炊きあがります。そういう点、気をつけて味わうと楽しいですよ。

和室のほか、アンティークな家具に囲まれた洋室も一室だけあります。これが人気なのだそうです。30名まで利用できる大広間もあります。
夜のコースは、夏はハモ、秋は松茸、冬はすっぽんと季節の素材を生かし、量も十分。
昼は相席です。「時雨めし弁当」は6000円ほどしますが、その価値は十二分にあるというべきでしょう。

菊乃井本店

店名:菊乃井本店
住所:京都市東山区円山真葛ヶ原下河原町459
電話:075-561-0015
交通:京阪電鉄本線祇園四条駅より徒歩15分/阪急電鉄京都線河原町駅より徒歩20分
近い観光スポット:高台寺、八坂神社、清水寺など
営業:12:00?12:00/17:00?20:00(注文締切)
定休日:年末年始(ほか不定休)
予算の目安:昼4500円?6000円/夜16000円?27000円
予約:必要
カード:VISA、MASTER、JCB、AMEX、Diners
駐車場:有
ホームページ:菊乃井本店

京都観光街めぐり
京都いい店、うまい店 京都観光街めぐり