下鴨神社楼門

下鴨神社楼門(写真提供:賀茂御祖神社)

京都観光街めぐり

加茂川を渡る風に吹かれながら、京都三大祭りのひとつ、葵祭で有名な下鴨神社と上賀茂神社の間を歩いてみましょう。両社とも「古都京都の文化遺産」として 世界遺産に登録された、美しい神社です。ただし、長距離コースなので、全部歩こうとするなら、健脚の方でないと難しいでしょう。 一般的にはバスを使うとよいと思います。バスの数は十分にあります。

MAP「下鴨神社から上賀茂神社へ」の地図を並べて見る


アドバイス

距離は長いですが、目立った起伏はありません。途中、少しバスやタクシーを活用すれば、「長距離を歩くのはイヤ」という方でも無理はないでしょう。 下鴨神社から上賀茂神社へ向かっても、上賀茂神社から下鴨神社へ向かってもよいでしょう。

京都駅からのアクセス

市バス205系統洛北高校方面行で30〜40分。「下鴨神社前」で下車し、徒歩すぐ。森をゆっくり散策したい方は、その手前の「糺(ただす)の森」で 降りたほうがよいでしょう。

入場は、原則として終了時間の30分前までに/移動時間は目安です。

観光キーワード:世界遺産(古都京都の文化財)/葵祭

森に囲まれた世界遺産の神社

(しもがもじんじゃ/ かもみおやじんじゃ)

下鴨神社(賀茂御祖神社)

京都府京都市左京区下鴨泉川町59

平安時代以前に創建された京都最古の神社のひとつで、山城国一の宮とされて崇められました。広大な境内を囲む森は「糺(ただす)の森」と呼ばれ、世界遺産の一部と なっています。5月15日の葵祭は、京都三大祭のひとつで、平安の王朝絵巻を再現する祭りとして名高く、京都への観光客も多く訪れます

下鴨神社について、もっとくわしく

【観光情報】

料金:500円(小人・中学生250円)
時間:本殿6時〜18時、その他の社殿10時〜16時(季節により変動あり)
休日:年中無休 駐車場:200台(最初の1時間300円
公式ホームページ:下鴨神社


下鴨神社本殿

下鴨神社本殿(写真提供:賀茂御祖神社)


葵祭(毎年5月15日)

祇園祭、時代祭とならぶ京都三大祭のひとつ。平安時代の装束を身につけた行列が京都御所から下鴨神社を経て、上賀茂神社へ向かいます。

【観光情報】

問合先:京都市観光協会 075-752-0227Z

↓徒歩30分

観光キーワード:四季の花々

京都が誇る日本屈指の植物園

京都府立植物園

京都府京都市左京区下鴨半木町

1924(大正13)年に開園した伝統ある京都の植物園です。約1万2000種、計12万本もの植物が植えられ、規模は日本最大級。春は梅、桜に始まり、 秋には紅葉と四季折々に変わる花を楽しむことができます。寺社観光の息抜きによいでしょう。

【観光情報】

料金:200円(小学生・中学生80円、高校生150円、温室観覧には別途に同額)
時間:9時〜17時(入園は16時まで)、温室観覧10時〜16時(入室は15時30分まで)
休日:12月28日〜1月4日
駐車場:あり(1回800円)150台
アクセス:地下鉄烏丸線北山駅下車、3番出口すぐ/北大路駅下車、2番出口を東へ、徒歩10分

↓徒歩20分

観光キーワード:青磁/白磁/絵画

朝鮮半島の美術工芸品を展示

高麗美術館

京都府京都市北区紫竹上ノ岸町15

在日朝鮮人の実業家、鄭詔文氏が設立した美術館です。高麗、朝鮮王朝時代の陶磁器、絵画、金工品などのほか、屏風やたんすなどの家具や民具も展示されています。

【観光情報】

料金:500円(小学生・中学生300円、高校生・大学生400円/特別展を除く) 
時間:10時〜17時(入館は16時30分まで)
休日:月曜(月曜が祝日の場合は振替)、年末年始、展示替期間
駐車場:あり  アクセス:市バス加茂川中学前下車、徒歩1分
公式ホームページ:高麗美術館

高麗美術館

雰囲気のある像が立つ門(写真提供:高麗美術館)

↓徒歩10分

観光キーワード:神官

京都の神社に仕える神官の家

(しゃけのまちなみ)

社家の町並み

上賀茂神社の鳥居前から明神川に沿って、古い神職の家が軒を連ねています。京都らしい風情がある通りなので、ぜひ歩いてみましょう。この周辺は京都の中でも美観地区に指定されており、とてもきれいです。

↓徒歩5分

観光キーワード:カキツバタ

野生のカキツバタが咲き誇る

大田神社

京都府京都市北区上賀茂本山340

上賀茂神社の摂社です。大田の沢と呼ばれる境内の池には、約2万5000株ものカキツバタの野生群落があり、季節には池を紫色に染め、多くの観光客が訪れます。

【観光情報】

料金:拝観無料(志納金箱あり)  時間:日の出〜日没  休日:年中無休
見頃:5月中旬(年によってズレあり)
駐車場:上賀茂神社駐車場利用可(5/1、5、15、16は不可)
アクセス:市バス上賀茂神社前下車、徒歩約13分

カキツバタ
↓徒歩10分

観光キーワード:世界遺産(古都京都の文化財)/葵祭

京都洛北の静かな神社

(かみがもじんじゃ/かもわけいかづちじんじゃ)

上賀茂神社(賀茂別雷神社 )

京都府京都市北区上賀茂本山339

京都で最も古い神社のひとつです。境内にある円錐形の立砂は、神代の昔、神様が降臨された神山(こうやま)を表わしています。

上賀茂神社について、もっとくわしく

【観光情報】

料金:拝観無料(本殿・権殿参拝は500円)
時間:10時〜16時(土・日・祝日は16時30分まで) 休日:年中無休
駐車場:170台(30分無料、のち30分毎に100円)
アクセス:市バス上賀茂御薗橋下車すぐ/市バス・京都バス上賀茂神社前下車すぐ
公式ホームページ:上賀茂神社

上賀茂神社

立砂は京都でも特徴ある砂盛のひとつ

京都駅にもどるには ●「上賀茂御薗橋」や「上賀茂神社前」のバス停から乗車して、約45分。
※渋滞する時期、京都駅に早くもどるには、途中、「地下鉄北大路駅」で降りて地下鉄に乗り換えるか、「上賀茂神社前」バス停から乗車して、 「地下鉄北山駅前」で降り、地下鉄に乗り換えるとよいです。どちらの駅からも京都駅までは約15分です。

MAP「下鴨神社から上賀茂神社へ」の地図を並べて見る

このエリアの観光によいホテル・旅館

●京都洛北(宿の数は少なめですが、近いです。)
●京都洛西(とくに金閣寺・花園・太秦周辺。)
●京都洛中(京都と中心となる繁華街です。)
●京都洛東(祇園を中心とする、風情ある地域です。)


●このページの最初へ


京都観光街めぐり
京都観光コース 飾り罫線

京都観光おすすめコース

京都観光コース、人気ベスト4

◎清水寺から知恩院へ


◎嵐山・嵯峨野コースA 嵐山のスタンダード
◎嵐山・嵯峨野コースB トロッコ列車と保津川下り
◎銀閣寺から平安神宮へ
◎金閣寺からきぬかけの路を行く


もっと深く京都を知りたい!珠玉の観光コース

◎詩仙堂と比叡山麓の名庭
◎大原 三千院から寂光院へ
◎三十三間堂から洛南の寺社へ
◎醍醐寺と山科の寺々をめぐる


まだまだ続く京都の魅力!

◎高山寺と三尾の山寺をめぐる
◎下鴨神社から上賀茂神社へ
◎京都御苑から下鴨神社へ
◎大徳寺と西陣周辺
◎京都駅周辺 東西の本願寺と東寺
◎平等院と茶どころ宇治をめぐる


歴史のヒーローを追う京都観光コース!

◎源義経ゆかりの地、鞍馬山
◎新選組の史跡と二条城
◎平清盛ゆかりのお寺と神社


京都のホテルや旅館は、どう選ぶ?

このエリアの観光によいホテル・旅館

風呂おけ ●京都洛北(宿の数は少なめですが、近いです。)
●京都洛西(とくに金閣寺・花園・太秦周辺。)
●京都洛中(京都と中心となる繁華街です。)
●京都洛東(祇園を中心とする、風情ある地域です。)


京都リピーターのための読んで楽しむ用語集

舞妓 ◎街と暮らし
◎料理と食材
◎神社・仏閣
◎京都の地理
◎歴史と人物
◎京都の謎と不思議に迫る


京都観光街めぐり

街角スナップ

葵祭

葵祭は京都三大祭りのひとつです。毎年、5月15日、平安王朝の衣装に身を包んだ行列が、京都御所を出発し、下鴨神社をへて上賀茂神社へ至ります。 昔は加茂祭といい、『源氏物語』にも描かれています。