09 Mar 2021

Category: コレクション

コレクション

カジノ訪問客と素晴らしいドレスコード 

ほとんどのラスベガスのカジノでは正式なドレスコードはありませんが、特に夕方以降はきちんとした服装をすることをお勧めします。男性は襟付きのジャケット、カーキ、または良質なズボン。女性はスカートまたはスラックスとトップス。ラスベガスのカジノでは、ビーチサンダルや、破れや裂けたデザインの服、Tシャツは歓迎されません。 カジノを訪問する人の一般的なドレスコードは? ラスベガスは夜も昼も楽しい機会を提供してくれます。ラスベガスで一日を過ごすことにした場合、そんな機会それぞれに向いた服装ができるように準備していきましょう。以下では、カジノに行く際に可能性のある服装をご紹介します。 カジノでの服装 午前中にカジノに行く予定なら、ジーンズやTシャツのズボン、襟付きのトップスなど、楽な格好をしても大丈夫です。しかし、午後の時間帯はよりフォーマルな服装が良いでしょう。各カジノにドレスコードがあるわけではないのですが、夕方以降の時間帯にジーンズとビーチサンダルを履いて行くのは通常あり得ません。もちろん、ゲームゾーンでこのような服装は一切着用しないということもあります。ここでは、高級なカジノを念頭に置いています。ブルートゥースのイヤホンや人格を分かりにくくするようなものを使うと、詐欺を疑われます。カジノは、常に詐欺師に反対しています。男性は、つま先の閉じた靴、襟付きのトップス、スラックスやスーツなどの服装をする必要があります。 カーキのズボン ジーンズはカジュアルウェアに分類されることがよくあります。そういうことが起こらないようにする戦略として、カーキはぴったりです。色合いが良くないと思っていたり、自分の肌色と合わない可能性があるというような場合、青やグレーを検討してみるのがいいでしょう。柄物やごてごてした服と組み合わせないほうがいいでしょう。 昼間は暑いので、ずっと短パンを着ていたくなるかもしれませんが、午後6時以降に着用する際は注意が必要です。 ボタンダウンの定番シャツ 文字通りルーチンになるシャツと言えば、間違いなく襟付きの白シャツです。ゴージャスすぎるプリントや、大きな帽子、ビデオなどは避けましょう。袖の長さはだいたい選べますが、長袖が標準になります。およそカジノ文化においては、半袖シャツは労働者が着るものだと思われているので、長袖シャツが観光客にとっては最良の選択である場合が多いのです。ポイント:高級なカジノやレーンほど、長袖が必要でしょう。 カクテルドレス お酒を飲む場合などに着るカクテルドレスは、基本的には露出度が低めになります。肌の露出が多いと眉をひそめるようなカジノもあります。ドレス丈は長めにしておくべきだということです。黒が基本だということは皆知っていますし、暗めの色のドレスは不滅の定番です。古典的な服装からちょっと差別化するのが好きなら、トレンディで周りの環境に合う他の色を試してみるといいでしょう。

コレクション

ラスベガスのカジノプレイヤーに最適なドレスコード 

ラスベガスは、幅広いアクティビティや娯楽を楽しめる休暇地になり得ます。おそらく流行の要素が服装を選ぶうえで大きな役割を果たすように、高級ナイトクラブやカジノが一日を通して特定のドレスコードを採用していることを知っておく必要があります。 ラスベガスの多くのカジノには公式のドレスコードがあり、襟付きシャツ、カーキ、または男性用高級ジーンズなど、特にその日は適切な服装を着るべきとされています。女性は、ドレスやパンツとブラウスです。ラスベガスのカジノでは、短パンやサンダル、裂けたデザインの服、Tシャツを着た人に遭遇することもあります。 ラスベガスでは深夜に活動が行われており、昼間にも楽しい機会が提供されています。ラスベガスでその日にやりたいことに合わせて衣服全般を準備することで、どんな状況でも正しく身なりを整えられます。以下は、ある特定のカジノで身なりを整える方法について、全てのタイプを網羅したガイドです。 一部カジノで着用すべきもの 昼間に行く計画をしている場合、Tシャツや襟付きシャツをトラウザーやズボンに合わせるというインフォーマルな着こなしでも大丈夫です。しかし、昼間でも、もっとフォーマルな服装をして場を盛り上げることも歓迎されます。 全てのカジノにドレスコードがあるわけではありませんが、短パンやサンダルでは昼間でもゲームエリアでは避けるべきです。これはいくつかの高級なカジノの話です。 カーキパンツ ジーンズ生地は不適切な場合があります。こうした状況を回避するのに、カーキは非常に効果的です。色が好みではない、または肌色に合わないと感じる場合には、青やグレーに切り替えることができます。重要なのは、他の客に合わせて統一感を出し、おかしな柄やごてごてしたものを含む派手な服装をしないことです。 ブルーデニム ジーンズの見かけは、インフォーマルです。そのため、ジーンズをゲームに着ていくことにした場合は、少しでもフォーマルに見えるように服を決めましょう。きちんとしたトップスやパンツを合わせると、最適な見かけになる場合があります。といっても、レースの短パンなどは避けてください。着古したラングラーズや破れたジーンズも、着ない方が良いでしょう。 ローファー 調和した服装をローファー、シップシューズ、または他の形式のセミカジュアルスニーカーに合わせるなら、靴はリラックスしたものを履くのも魅力的かもしれません。このようなスニーカーは、同じく幅広いタイプの服に合わせて履けるので、使いやすいです。 典型的なシャツ まさに主流のボタンダウンシャツを着る際にいつも最初に浮かぶのは、おそらく伝統的な白いブラウストップでしょう。これはうまく合います。ただし、定番のトップスにこだわるのが目的であり、派手なプリント、とんでもないスローガンやシンボルなどを含む絵入りのトップスは避けておきましょう。

@2021 - Kazenotabi-Kyoto. All Right Reserved.